Air Calc

Air Calc for Windows

○用途

・湿り空気状態値計算プログラム

○概要

湿り空気の状態は、圧力、乾球温度、相対湿度、比エンタルピー、比容積などにより示されます。これらの値は、それぞれの関係式により3つの値が分かれば求めることができます。通常、圧力は、標準大気圧のもとで使用することが多いので、これを一定とし、二つの状態値を与えれば他の値も計算で求めることが可能です。
このプログラムを使用することで、通常、空気線図から読み取っていた各状態値を簡単に求めることができます。
乾球温度DB -20℃~90℃の範囲の使用を想定しています。この領域を超えても計算は可能な場合もありますが誤差が大きくなります。

○動作環境

OS: WindowsXP, Windows7, Windows8, Windows10

○追記

このプログラムは、フリーソフトフェアですので、コピー,配布は自由にしていただいてかまいません。

このプログラムの使用において、あくまでも使用者の責任のもとで行ってください。
作者は、このプログラムによって生じた損害を保証する義務はないものとします。

○ダウンロード

AirCalc211.zip(ver.2.1.11)をダウンロード

AirCalc150.zip(ver.1.50)をダウンロード

○履歴

Ver2.1.11 2016/08/24

  • 64bit版の追加(インスト時に自動選択)
  • 各単位を変更できるように修正
  • 表示言語の追加
Ver1.50 2014/03/30

OSの地域設定により正常に動作しない不具合を修正

Ver1.06 2003/10/27

飽和水蒸気圧計算アルゴリズムを変更(JIS Z8806準拠)

入力値によって無限ループになる場合があったのを修正

Ver1.05 2003/04/09

露点温度がらみのバグ修正

Ver1.04 2002/12/18

計算精度の向上

Ver1.03 2002/12/12

露点温度の追加

絶対湿度+湿球温度の組合せにおける不具合を修正

Ver1.02b PC98(NEC)+Win95でエラーが出る不具合を修正

ホームURLの変更

Ver1.02a 画面解像度800×740以下でインストールした場合の不具合を修正
Ver1.02 最上部に表示のオプション設定を追加

エアー設計の文字をクリックするとソフト公開サイトを表示

Ver1.01 アルゴリズムの変更、若干のバグ修正
Ver1.0 初公開版