PipeCheckerPro

Pipe Checker Pro for Windows


概 要
 このプログラムは、空調・衛生・プラント等の配管設備技術者のためのツールです。簡単な操作で最適な配管(圧力配管)サイズを選択できます。
 このプログラムはシュアウェアです。継続して使用する場合は、登録をお願いします。(ライセンス購入はこちら)


特 徴


動作確認環境
  PipeCheckerProは以下の環境で動作を確認しています。
  Windows 10 , Windows 8 , Windows 7 , Windows Vista ,Windows XP
32bit,64bitネイティブ対応

PipeCheckerProのダウンロードへ

 
 
インストール&アンインストールの方法

インストール方法

  1. インストーラー( “Pckp_Setup.exe” ) をダブルクリック。(管理者権限が必要です)
  2. インストールウィザードにしたがってインストールしてください。

PipeCheckerProには以下のファイルがあります。

PipeChkPro.exe ・・・ Pipe Checker Pro本体
PipeChkPro.JPN ・・・ 日本語リソース
PipeChkPro.ENU ・・・ 英語リソース
PCKPr_Help.chm ・・・ ヘルプファイル
PipeChkPro.cfg ・・・ ユーザー設定保存ファイル
PipeChkPro_default.cfg ・・・ ユーザー設定保存ファイル(デフォルト)
PipeChkPro.dat ・・・ 配管データ
License.htm ・・・ ソフトウェア使用許諾契約書
<Skin>フォルダ内 ・・・ 各種テーマ用データ

アンインストール方法

  1. スタート > Air Design > PipeCheckerPro > PipeChekerProをアンインストールをクリック。
  2. アンインストールウィザードにしたがってアンインストールしてください。

メイン画面の説明

流量より配管サイズを求める場合 、(5)に流量を入力し、[ENTER]キー又は、(6)のボタンをクリック

(11)の配管リストに選択条件にあてはまるサイズの文字背景が黄色、現在、選択している配管サイズはカラム色が薄緑色で表示されます

(12)には、現在の選択されている配管サイズの、口径(呼び径)、単位摩擦損失、管内流速、配管外形の直径、配管内面の直径、配管の厚みが表示されます。


簡易選択基準設定の表示
流量表を表示します
設定変更画面を表示させるボタン
ユーザー設定選定スタイル
水量の入力
計算実行ボタン
負荷単位入力部を非表示にする
給水負荷単位の入力
計算実行ボタン
負荷単位の種別選定
配管サイズ表示部
選択した配管の特性値

O.D. : 配管外径 , I.D. : 配管内径

W.T. : 配管厚み


(2)のボタンを押して、流量表を表示させた場合

給水負荷単位の入力を使わないのであれば、(7)のボタンを押して、給水負荷単位入力部を非表示にすることができます。

設定画面の説明

(1) スタイルの新規、名前変更、削除ボタン
(2) インストール直後は、数種類のサンプル設定が保存されています。
(3) 表示順を変更できます。
(4) 配管材料の選択

(5) 使用する単位を選択してください。

(6) 水理計算式の選択

ヘーゼン・ウィリアムスの式では流量係数を入力

ダルシー・ワイスバッハの式では粗面係数、水温を入力


(7) 単位摩擦損失と流速による選定の場合

・流速の上限値を指定する場合は最高流速制限値にチェックを入れ値を入力

・単位摩擦損失抵抗の最大値

・単位摩擦損失抵抗の最小値

・流速の下限値を指定する場合は最低流速制限値にチェックを入れ値を入力


(8) 推奨流速による選定の場合

・推奨流速は、サイズごとに変更できます


(9) ユーザー設定をファイルに出力します。
(10) ユーザー設定をファイルより読み込みます。
(11) 設定を保存&適用し設定ウインドウを閉じます。
(12) 設定を適用し設定ウインドウを閉じますが保存しません。

マウス右ボタン

マウス右ボタンを押すと、ポップアップメニューが表示されます。

表示(V) ・・・ サイズ選定画面と流量表の切替
テーマ(T) ・・・ 外観を変更し、見た目や雰囲気を変えることができます。
言語(T) ・・・ 日本語、英語の切替を行います。PipeCheckerProの再起動が必要になります。
最上部に表示(T) ・・・ チェックするとウインドウが常時表示状態になります
ヘルプ(H) ・・・ ヘルプファイルの表示
バージョン情報(U) ・・・ 起動プログラムのバージョン情報、ライセンス登録ユーザーの確認ができます。
登録(R) ・・・ ライセンス登録画面の表示(登録後は表示されません)


配管材料について

初期設定で、登録されている管材材料は以下の通り

  1. SGP:配管用炭素鋼鋼管(JIS G3452)
  2. STPG(sc40):圧力配管用炭素鋼鋼管(JIS G3454)
  3. STPG(sc60):圧力配管用炭素鋼鋼管(JIS G3454)
  4. STPG(sc80):圧力配管用炭素鋼鋼管(JIS G3454)
  5. STPT(sc160):高温配管用炭素鋼鋼管(JIS G3456)
  6. SUS(sc5):配管用ステンレス鋼鋼管(JIS G3459)
  7. SUS(sc10):配管用ステンレス鋼鋼管(JIS G3459)
  8. SUS(sc20):配管用ステンレス鋼鋼管(JIS G3459)
  9. SUS(sc40):配管用ステンレス鋼鋼管(JIS G3459)
  10. SUS(sc80):配管用ステンレス鋼鋼管(JIS G3459)
  11. SUS(sc160):配管用ステンレス鋼鋼管(JIS G3459)
  12. SUS-TPD:一般配管用ステンレス鋼管(JIS G3448)
  13. VLP:水道用硬質塩ビライニング鋼管(JWWA K116)
  14. HTLP:耐熱性硬質塩ビライニング鋼管(JWWA K140)
  15. VP:(PVC-U)硬質塩化ビニル管(JIS K6741)
  16. VU:(PVC-U)硬質塩化ビニル管(JIS K6741)
  17. CUT-K:配管用継目無銅管Kタイプ(JIS H3300)
  18. CUT-L:配管用継目無銅管Lタイプ(JIS H3300)
  19. CUT-M:配管用継目無銅管Mタイプ(JIS H3300)
  20. HPEP:水道配水用ポリエチレン管(PWA 001)
  21. DPE1:水道用ポリエチレン二層管(1種,軟質)(JIS K6762)
  22. DPE2:水道用ポリエチレン二層管(2種,硬質)(JIS K6762)
  23. PB:ポリブデン管(JIS K6778)
  24. PE-X-M:水道用架橋ポリエチレン管M種(JIS K6787)
  25. PE-X-PN10-M:架橋ポリエチレン管M種(PN10M)(JIS K6769)
  26. PE-X-PN15-M:架橋ポリエチレン管M種(PN15M)(JIS K6769)
  27. PE-X-PN10-E:架橋ポリエチレン管E種(PN10E)(JIS K6769)
  28. PE-X-PN15-E:架橋ポリエチレン管E種(PN15E)(JIS K6769)


ダウンロード

Pipe Checker Pro for Windows


最新版 ver.4.1.2 (2017.12.09)
32bit版, 64bit版
(2016-1-1以降に発行されたライセンスコードが必要です)
PipeChkPro412.zipをダウンロード
旧版 ver.4.0.1 (2016.04.29)
32bit版, 64bit版
(2016-1-1以降に発行されたライセンスコードが必要です)
PipeChkPro401.zipをダウンロード
旧版 ver.3.2.1 (2013.08.13)
セットアッププログラムあり
PipeChkPro321.zipをダウンロード

ライセンス購入へ


 

更新履歴

Ver4.1.2 2017/12/09

  • HiDPI対応(System DPI Aware)しました。
  • 些細な不具合を修正しました。
Ver4.0.1 2016/04/29

  • Windows 10, Windows 8 に正式対応しました。
  • 64bitネイティブで動作するようにしました。セットアッププログラムにより、OSが32bitの場合、32bit版,64bitの場合64bit版をインストールします。
Ver3.2.1 2014/08/13

  • ドイツ語、フランス語などのOS上で起動した場合にエラーが出る不具合を修正。
Ver3.1.3 2013/05/30

  • フォームのスタイルをデフォルトに変更した場合、プログラムが正常に終了できなくなる場合がある不具合を修正。
Ver3.1.2 2013/04/17

  • 設定を保存する時、エラーメッセージが表示されることがある不具合を修正。
Ver3.0.1 2012/04/21

  • 画面表示フォントを選択できるようにしました。
  • テーマのデザインを更新
  • 計算式”100*.5″のように”0″を省略しても計算できるように修正
Ver2.7.2 2010/05/15

  • 選定スタイル読込みに失敗することがある不具合を修正
Ver2.6.10 2010/03/05

  • ライセンス登録が正常に動作しない場合がある不具合を修正
Ver2.5.9 2010/02/28

  • 入力テキストボックスにキー入力の履歴を保存、表示する機能を追加
Ver2.4.8 2010/02/15

  • 50A以下はウエストン公式、65A以上はヘーゼン・ウィリアムス公式を使用する計算方法を追加しました。
  • セットアッププログラムをWindows7に対応
Ver2.3.6 2009/08/14

  • Ver2.35のバグ修正でミスがありましたので更新
Ver2.3.5 2009/08/13

  • バグ修正
Ver2.3.4 2009/03/17

  • Windows Vista対応
  • ユーザー設定の機能を拡張
  • ユーザーの好みにより外観を変更できます。
  • 架橋ポリエチレン管M種,E種(PN15/PN10)(JIS K6769)を追加
  • バグ修正
Ver2.1.3 2006/08/10

  • デフォルト設定の修正
    (設定ファイル- PipeChkPro.cfg の一部に誤りがありました。すでに旧バージョンを
     ご使用の方は、PipeChkPro.cfgを上書きコピーするようにしてください。)
Ver2.1.2 2006/06/12

  • 推奨流速選定時にエラーが出る不具合修正
    (設定ファイル- PipeChkPro.cfg の一部に誤りがありました。すでに旧バージョンを
     ご使用の方は、PipeChkPro.cfgを上書きコピーするようにしてください。)
Ver2.1.1 2006/03/20

  • 流量表の流量の単位が(l/min)固定になっていた不具合を修正
  • 水道配水用ポリエチレン管(PWA 001)を追加
  • 水道用ポリエチレン二層管(1種,軟質)(JIS K6762)を追加
  • 水道用ポリエチレン二層管(2種,硬質)(JIS K6762)を追加
  • ポリブデン管(JIS K6778)を追加
  • 水道用架橋ポリエチレン管(JIS K6787)を追加
Ver2.0.1 2005/11/01

  • 給水負荷単位からの水量計算部の修正
Ver2.0.0 2005/04/01

  • 各種単位を使用可能に変更
  • 複数のユーザー選定条件の保存が可能
  • OSの言語設定が日本語以外の場合は英語で表示
  • 配管選択基準で最小流速制限を追加
  • 配管選択基準で推奨流速選定を機能追加
  • ダルシー・ワイスバッハの式を使う計算アルゴリズムを変更し、計算精度を向上
  • 配管材料-配管用継目無銅管Kタイプの追加
  • プログラム名称をPipe Checker Proに変更
Ver1.3.7 2002/12/11

  • 一般配管用ステンレス管のサイズを[A]→[SU]に変更
  • 配管用ステンレス鋼鋼管(JIS G 3459)スケジュール5S,20S,40S,80Sを追加
  • 小口径10A,15Aの一部追加
Ver1.3.5b 2002/03/10

  • 給水負荷単位の洗浄弁/洗浄タンクの選択ができなくなっていた不具合を修正
Ver1.3.5a 2001/04/07

  • 先の修正で管材を変更できなくなっていた不具合を修正
Ver.1.3.5 2001/03/20

  • 流量が<0の場合、”不正な浮動小数点演算”のエラーが出る不具合を修正
  • ホームページ変更に伴い、参照URLを変更
  • 数式ルーチンの入替
  • 三角関数sin(),cos(),tan(),asin(),acos(),atan() の使用単位をラジアン(RAD)から度(DEG)に変更
Ver1.3.4 2000/07/03

  • 流量入力するときに数式入力できるようにしました。
Ver1.3.3 2000/02/05

  • 管径決定条件での、各サイズ最大流量を一覧表示する機能追加
  • 「常に表示」のオプション追加、他
Ver1.3.1 1999/07/24

  • 若干のバグ修正
Ver1.3.0 1999/07/01

  • フォームのサイズをコンパクトに変更
  • SI単位系に対応、若干バク修正
Ver1.1.2 1999/02/16

  • 起動後、管種を一旦変更しないと動作しない場合があるバグ修正
Ver1.1.0 1998/08/5

  • 設定条件を保存できるように修正
Ver1.0 1998/3/12

  • 初公開版